光脱毛(フラッシュ脱毛)について


脱毛をどのお店でするか迷った時、ただ何となくで決めていませんか?何となく安い、何となく雰囲気で等々。

実は脱毛と一口に言ってもお店によって脱毛器の種類も様々あります。自分に合った脱毛方法が分かっていないと後で後悔する、ということも起こります。ですので事前に脱毛の種類について覚えておくと、決めるときに迷いません。

また脱毛初心者でどのお店が良いかさっぱり、という人も脱毛方法から行きたい場所を決めるのも良いでしょう。

アキ さん
人気が高い脱毛方法はどんな方法なんですか?

ケイ さん
脱毛方法の中でも人気なのが光脱毛(フラッシュ脱毛)です。

光脱毛の特長を知って、自分の生活スタイルや感覚に合うかどうかを確認しておくとお店選びで役に立ちます。

以下で光脱毛のことを詳しく解説しているのでご覧ください。

光脱毛とはどんな脱毛方法?

光脱毛(フラッシュ脱毛)とは字の通りIPLなどの光を利用して脱毛を行う方法です。カメラのフラッシュに似ていることからフラッシュ脱毛とも呼ばれています。

その光の作用で毛根部にあるメラニンを刺激してダメージを与えます。そして毛の再生能力を弱らせて脱毛を行う方法です。
ただ光脱毛で毛根を完全に破壊することはできません。そのため永久脱毛はできないのが特徴です。とはいえ光を用いて脱毛をおこなうので毛が生えにくくなります。

アキ さん
痛みが気になるんですが、痛みはあるんですか?

ケイ さん
人それぞれ感じ方に個人差がありますが、光脱毛はほとんど痛みがないと言われています。

脱毛を行う上で気になる痛みもほぼなく、そのため色々な年代の人に人気です。利用する人も多く、脱毛といえばこの光脱毛を思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

ただ光脱毛の特長上、長い期間がかかるなどのデメリットもあるので、自分に合うかどうか光脱毛の特徴を理解して選びましょう。

光脱毛の種類や特徴など

光脱毛は元々フォトフェイシャルといって、ニキビやシワなどの肌トラブルをケアするための美容に使われていました。その中で毛が抜ける事に気づき、脱毛用に利用するため進化させたのがフラッシュ脱毛です。今は照射パワーなどで両者には違いがあります。

アキ さん
光脱毛に種類はあるんですか?

ケイ さん
光脱毛は大きく分けて2つの方式に分かれています。

IPL方式とSSC方式です。

一つはIPL(インパルスライト)方式と呼ばれており多くの光脱毛がこれにあたります。キセノランプというライトを使用し、毛根に働きかける方法です。

もう一つはSSC(スムーススキンコントロール)方式です。こちらはクリプトンライトと呼ばれる光を用いて脱毛を行います。違いは肌にジェルを塗って、そのジェルの成分との相乗効果で脱毛を促します。

アキ さん
わかりやすい違いってありますか?

ケイ さん
ジェルを塗るか塗らないかの違いがあります。

効果についてはどちらもほぼ同じですが、ジェルの保湿効果も期待できるので、肌が弱い人はSSCでも良いでしょう。

照射のパワーだけで見ればIPLの方が若干強めです。

その他にも毛根ではなく、発毛因子に直接働きかけるハイパースキン脱毛も脱毛サロンで行える脱毛です。成長期の毛に直接働きかけるのではなく、これから生える種の毛に働きかけます。

どれくらいの周期で通えばよいの?

アキ さん
どれくらいのペースで通うんですか?

ケイ さん
毛には毛周期という成長のサイクルが存在します。光脱毛はその成長サイクルに合わせて成長期の毛に照射をします。

ですので大体2か月から3か月に一度のペースで脱毛を行います。


※毛周期についての詳細は「毛周期について」をご覧ください。

アキ さん
何回くらい通うんですか?

ケイ さん
部位や毛深さにもよりますが、光脱毛はレーザー脱毛と比べても照射パワーが穏やかなので、一つの部位の脱毛を終えるのに12回から18回は照射しなければならない箇所もあります。

この回数をこなそうと思ったら、脱毛が終わるのに大体2年から3年程度はかかります。

ちなみに脱毛部位として人気のワキはだいたい6回から8回ほどで効果を感じることができると言われています。

その間も前に脱毛した毛が数週間で自然に抜け落ちるので、段々と少なくなっていくような感覚です。どれくらいの回数にするのかは、スタッフと打ち合わせの中で決めていくことがほとんどです。

回数に合わせて色々なコースがあるので、毛量やなりたい肌の状態に合わせてスケジュールを組むと良いでしょう。回数を通わなければならない脱毛サロンでは、それを考慮して回数無制限や、全身脱毛コースなど通いやすいサービスを実施しているお店が多いようです。

何回も通わなければならないとあって、毛の再生力に心配な人もいますが10年たっても生えてこない人も中にはいます。

フラッシュ脱毛のメリット

色々な脱毛方法の中でも費用が安く、気軽に通いやすいメリットがあります。

また脱毛イコール痛みがある、というイメージですが光脱毛は痛みが少ない脱毛方法です。そのため痛みに弱い人にとっては安心できます。

その他にも先ほども述べましたが、元々はフォトフェイシャル用に作られた器械です。そのため肌への美肌効果についても期待できます。脱毛で肌を傷めるという心配がなく、むしろ肌が綺麗になるメリットがあります。

それ以外にも照射する面積が広く、シャワーの様に光を照射します。そのため1回の施術時間が短くて済みます。寝ているとはいえ、長時間だと辛いものがありますので、忙しい人含め、施術時間が短いのはありがたいと思う人が多いようです。

脱毛サロンはエステの専門家がいますので、肌については美容のプロです。色々な悩みに応えてもらったりもできます。施術後の保湿ジェルなど、的確なアドバイスやアフターケアがしっかりしています。お店によっては引き締め効果の期待できるジェルなど、エステならではのサービスが受けられる場合もあります。

またお店ならではのキャンペーンやサービスも多く実施されており、お得感を感じられるのもメリットです。
駅から近いところや、店舗数が多いのも魅力の一つでしょう。

アキ さん
キャンペーンを上手に活用することでお得になるんですね。

こんなタイプの人におすすめ

アキ さん
フラッシュ脱毛はどんな人におすすめですか?

ケイ さん
フラッシュ脱毛がおすすめな人は痛みが気になる方、肌が弱い方になります。

フラッシュ脱毛がおすすめな人は、とにかく痛みが少ない脱毛が良いと思っている人です。レーザー脱毛や針脱毛に比べれば痛みが少ないのが特徴です。

体の部位によってや、骨の部分などは痛みを感じることもありますが、耐えられない痛みではありません。ですので痛みに弱い人や、脱毛初心者は脱毛サロンがおすすめです。

また肌が弱く、同時に美肌効果が欲しい人や肌トラブルが心配な人にもおすすめです。光脱毛は照射のパワーも強くないため肌に優しい脱毛方法です。

脱毛で肌が傷む心配も基本的にはありません。とはいえ日焼けをしない、乾燥させないといったルールはあります。正しい肌の状態で照射はしなければなりませんが、パワーが穏やかなので安心できます。

仕事帰りなど予定が空きやすい人や、ゆっくりと脱毛をしていきたい人。また回数がかかっても特にそれがストレスだと思わない人に向いています。回数はかかりますが1回の施術時間は短いので特に問題ないという人が多いです。仕事帰りや自宅近くでお店を選びやすいため、仕事をしている人にも向いているでしょう。

総合的に気軽に通いやすく月額定額制なども実施しているお店も多いので、学生さんにも向いています。


光脱毛の脱毛器の特徴や、光脱毛が合うタイプの人などお分かりいただけたでしょうか。

誰でも気軽に通える光脱毛ですが、当然通えない人もいます。例えば持病があって薬を飲んでいる人や、通院している人。またいちじるしく日焼けがひどい人など。色々なルールがお店によってあるので、きちんと確かめたうえで脱毛をしましょう。

アキ さん
お店選びで注意した方がいいことはありますか?

ケイ さん
光脱毛は永久脱毛ができない脱毛方法ですので、お店でやたらと永久脱毛を謳うお店は気を付けてください。

毛根を破壊できると言えるのは医療脱毛クリニックだけです。それは法律でも決められています。

また料金もきちんと記されているお店を選ぶと安心です。その辺も踏まえて光脱毛ができるお店を決めましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


脱毛器ランキング

  1. 1

ランキング一覧