漫画で簡単にわかる!サロン脱毛の流れ【その4】


セリフ

もし肌トラブルが起きた場合はどうすればいいですか?

すぐにサロンに連絡するようにしましょう。
照射当日は肌トラブルを避けるためお風呂は禁止、お酒も控えるなどのルールがあります。
ですが、それを守っていても肌の赤みが消えないことがあります。
そんな時には必ずお店に連絡しましょう。
数日たってから言っても、本当に脱毛が原因かどうかの特定が難しくなるので、早めがポイントです。

お店によっては病院紹介サービスがあるので、もし病院に行かなければならないレベルであれば、きちんとアフターフォローをしてもらえます。
安心して脱毛するためにも医師と提携しているところのお店や、肌トラブルに詳しいお店がおすすめです。

またお店任せにせず自宅で化粧水や保湿クリームを使って保湿を行い、次回の脱毛時に備えることも必要です。
毛周期に関しては2、3か月に1回というのが目安ですが、お店によってはその間隔で予約が取れない時があります。

しっかりとそのお店のプランと自分が行ける期間の間隔が大丈夫そうかという所も考えましょう。

その方が途中でやめたりとならないのでおすすめです。

一般的な脱毛サロンの流れは上記のような形ですが、お店によって細かいルールが設けられているので、しっかりと理解しておくと良いでしょう。

回数と期間が設けられていることがあるんですね。
サロン毎のプランやルールを知っておいた方がいいんですね。

プランやルール、雰囲気を知る為にもWEBから無料カウンセリングを申し込んでサロンに行ってみるといいですよ。

わかりやすかったです。
ありがとうございます!



関連記事


脱毛サロンランキング


脱毛器ランキング

  1. 1

ランキング一覧