ケノン

ケノン【家庭用脱毛器人気・実力NO.1】


一番人気の家庭用脱毛器『ケノン』
脱毛器ケノン

ケノンの特徴

脱毛器ケノン
家庭用脱毛器の『ケノン』は、東京の新宿に本社を置くエムロックと言う会社が製造販売しています。

この会社は2005年に「アイエピ」と言う脱毛器を初めて発売しました。
当時家庭用の脱毛器は、値段が高いわりに効果が実感できないと言う声が多く、またやけどなどの肌のトラブルも多かったために、広く一般的に普及してはいませんでした。

そんな中発売された「アイエピ」は、それまでの家庭用脱毛器と比較して価格も低く、さらにレーザー式であった事から、爆発的な人気を呼びました。
しかしその反面で、購入者からは音がうるさい、時間がかかる、バッテリーが長持ちしない等の意見が多く挙げられ、その後改良を加えた結果2008年にレーザー式を改め、フラッシュ式の脱毛器を発売しました。
フラッシュ式になった事によって、照射範囲が広まり1度のお手入れにかかる時間も短縮されました。
また充電の方法も改善されカートリッジ式になったことにより、以前より使いやすくなりました。

それからも毎年のように改良を重ね、現在販売されている脱毛器は3.7㎝×2.5㎝の幅広い範囲の脱毛ができるエクストララージカートリッジとなっていて、速く簡単にムダ毛の処理が出来るようになっています。

最新型は最大6連射まで光照射が可能

『ケノン』の最新のタイプでは、最大6連射まで光照射が可能です。
短時間に6回に分けて照射を行う事で、痛みや肌のトラブルが起こらずに十分な脱毛効果が得られます。1度の照射ではレベルが高くて痛みやトラブルが起きてしまった方でも、この方法であれば安心です。

また脚や腕などの広い範囲にムダ毛がある箇所には、最新式であるエクストララージカートリッジが便利ですが、その他にも15mm×30mmのスリムカートリッジもあり、そちらはVラインなどの狭くてデリケートな箇所に使用にお勧めです。

フラッシュ式のカートリッジと言うのは、どこの会社の製品であっても照射回数には上限があります。その回数が来たら使用不可能になるのですが、他社製品と比較すると『ケノン』は1個のカートリッジの照射回数が多くなっており、それだけコストパフォーマンスにも優れていると言えます。

また、従来のカートリッジではそれまで何回照射されたかわからなかったので、照射回数が上限に達するとある日突然使えなくなると言う事が起こっていましたが、ケノンには残りの照射回数がディスプレイに表示されると言う工夫がされているので、そのような事はありません。

さらに今範囲のムダ毛を処理する場合には、その都度脱毛器のスタートボタンを押さなくて済むように自動照射モードも備えています。

安全面の配慮

もちろん安全面の配慮もしっかりしています。
人工知能が搭載されており、機械が熱くなりすぎないよう自動調整を行います。

ケノンではわきや背中、腕、脚、太もも、お腹、指などの他にも、眉毛やほほ、鼻の下、あごのひげ、おでこなど顔の周りの脱毛も出来ます。
他社の家庭用脱毛器で、顔周りの脱毛まで出来るものはあまりありません。
もちろんVラインの脱毛も可能になっています。

脱毛器ケノン


脱毛サロンランキング


脱毛器ランキング

  1. 1

ランキング一覧